海外の旅

【旅行記】新婚旅行でインド旅なう。ガンジス川まで前途多難!

更新日:

インドからこんにちは。

昭和生まれの童顔アラサー、ZICCO(@ziccommune)です。
突然ですが、新婚旅行でインドにいます。

スポンサーリンク

新婚旅行の行き先をインドにした経緯

8月21日より、インドはニューデリーへ。

友達にこの写真送ったら、ダンナは右?って聞かれた。左ではないだろうよ。

実はダンナさんは昨年インドに来ていて、さんざんだまされて帰って来ました。笑

だまされただけでなく、着いて早々に旅行者が大量に持っているであろう高額紙幣の1000ルピーが急に廃止され使えなくなるなど、トラブルも多数あり。

(このニュースに関してはティラキタ駱駝通信さんの記事を御参考ください。ティラキタさんのページに飛びます。)

だいたいインドへ行けば、

  • 典型その1、二度と行かないと嘆く
  • 典型その2、かと思えばどハマりする

のどちらかですよね。

ダンナさんは

猫野郎
二度と行かない。インドきらい。

と、典型1の感想を述べておりました。
そりゃそーか。笑

(もともと彼の会社の上司に半強制的に行かされたようなものなので、そら嫌にもなったろう)

そんなダンナさんに、新婚旅行はインドへ行きたいと説得する自由人の嫁がわたしです。

だってせっかく本当に久しぶりの海外で…考えるだけでもココロがおどりました。

どこに行こうか?

リゾート地に行ってのんびりするのじゃもったいない。

そうだ、3年前からどうにも惹かれて行ってみたかった、インドにしよう!

1人で来年あたりに行こうかなとは思っていましたが、一度行ったことあるダンナさんが一緒なら安心が増す!と思い至り。

そして今、インドに至り。

見てないと思うけどこの場を借りて、ダンナさん。快諾ではなかったけど、結局OKして一緒に来てくれて、本当にありがとう。

ニューデリー駅の上空に謎の超巨大人形が何台もぶら下がってるんですが…すごいセンス

インド旅をしたかった1番の理由

なんでインドなの?

とは何人にも聞かれました。

タージマハールを見たかったわけでも、敬虔なイスラム教でもヒンドゥー教でもない私。

理由はたった1つ。

ガンジス河で人の生と死に向き合う人たちをこの目で見て、匂いをかいで、体で感じたい。

これだけです。

本や旅の記事でガンジス河のことを読むたびに、なぜかすごく惹かれて、わたしも一度行って見たいと強く思うようになりました。

そこで何を思うかなどは、わかりません。

ただ生と死について想いをはせるのかもしれないし。

ふーん、こんなものか。
となるのかもしれないしw

でも少なくとも、すでにインドに来て多くの刺激を受け、順調に来てるなーと思ったところで驚きのトラブルもあり、

今、わたしがハッキリとわかることがあります。

旅は、楽しい。

旅は、やめられない。

そしてインド、おもろい!

ガンジス河の感想はまた別の記事にて、書きます。

宿の住所をGoogleMAPに打ち込んだら全然違う場所が出てて、グルグル迷って20分近く大荷物で歩いた…初っ端から汗だく。

初日夜は移動疲れもあり、ご飯どうすっかねーとなってたら、宿のおっちゃんがカレー俺も作れるよと言ってくれたのでお願いした。おっちゃんハイスペックかよ!

味も、んまかったです!

今回のインド旅の目的!明日はいよいよガンジス河へ

今はニューデリーからバラナシ行きの寝台列車でこの記事を書いています。iPhoneのメモ帳で下書きしつつ。

3段の寝台ベッド車両。3Aランク。エアコン付きだから、狭いのとうるさいの(おっさん達のいびき)が大丈夫ならそれなりに快適。

私は狭くてもうるさくても揺れてても、のび太くんばりにどこでも寝れるタイプ。こういうとき助かります。

夕刻にはバラナシ駅に着き、そこからは日本人宿で有名なサンタナさんにお世話になります。
スタッフさんと事前にメールでやりとり。とても親切で返信も早いです。

サンタナ・グループはインド各地、そして国内にも展開してるみたいですね。首都デリーにも宿があるので、初日の情報収集はここに宿泊するのが定石、と言ってもいいかもしれません。

明日はこのサンタナさんの組んでるガンジス河ツアーに参加予定です。

インドで旅したらかならずトラブルに出くわす!?インドの洗礼を受けた話

実はここまで、特に大きなトラブルなく来ていました。
うーむ…順調すぎる。このままでは済まないのでは?とひそかに不安があったのですが、予感的中。

ニューデリーからバラナシまでの列車が相当大変だった…。

22:25発の列車に乗るために、駅に着いたのが21:50。

列車に乗れたのは朝の4:50。出発は5:15。

ホームで6時間以上待ちました…。

つら!!!!笑

朝ですよ、列車に乗ったの。

いや〜近くにいた外国人客とThis is the Indian style!と笑ってました。
その横でダンナさんが

やっぱりインド嫌いだわ…

と半泣きになってました。笑

インド人の待ち方がみんなすごいのね、慣れてて。みんなピクニックかよと言わんばかりに敷布の準備万端。そして爆睡。

6時間遅れに対して怒ったりイライラしてる人が誰1人いない。すげぇ。

さて、サンタナまで無事に着けるかな〜。
駅から最寄りの交差点までの道のり、リキシャー(タクシー)の交渉がんばろうっと!

インド旅の最終日は新興都市グルガオンに立ち寄ります

ちなみに旅の最終日は首都デリーの郊外にあるグルガオンという街へ立ち寄る予定です。

そこで、ある人に会います。

新卒インド就職のブロガー、さかみさん@Ssaakamii)です。

彼女はわたしがブロガーさん向けにやってるヘッダーデザイン無償提供企画にも応募してくださり、つい最近Twitterを通して出会ったのです。

偶然にも出会った同時期にわたしがインドへ行くことになったので、ヘッダーデザインのヒアリングも兼ねて、よかったらお会いしましょうと。

つくづく、SNSすぎょい。
ってなってるアラサー女です。

グルガオンはインドの中でも発展した都市らしく、外国人移住者も多く住んでるとか。
ここではダンナさん(バーテンダー)の希望もあって、インドのクラフトビールが飲めるお店に行く予定です。

グルガオンも楽しみだ!

 

旅のアドバイス①ホテル予約と航空券予約のおすすめサイト

旅の記事を読んでいただきありがとうございます!

きっとこの記事を読んでくださった方は旅が好きに違いない!と思うので・・・
最後に旅のお役立ち情報を。

これまで26都道府県25ヶ国を飛び回った私が、
国内・海外旅行の際に使っているホテル予約サイト航空券予約サイトを紹介しておきます。

ZICCO
安く旅することにこだわってる私(ただの守銭奴)のおすすめなので、安く旅したい方はぜひ活用してください。笑

簡潔に書いたので3分で読めます。

【国内・海外】ホテル予約サイトと航空券予約サイトのおすすめ3選!【格安】

旅のアドバイス②海外旅行保険はクレジットカード付帯で十分!

st-kaiwa1]皆さん!3ヶ月以内の滞在なら、○万円という高額な保険料を払って海外旅行保険に入る必要はありませんッ!!!(断言)[/st-kaiwa1]

これは何度も海外へ行く中で、高額な保険にウンザリした私が調べに調べた結論です。

なぜ海外旅行保険が必要ないか。それは、、、
海外旅行保険が付帯しているクレジットカードで十分だから!!!
3ヶ月以上滞在する場合は潔くあきらめて、海外旅行保険に入りましょう…笑

実際私は、ここ数年間で何度も海外渡航していますが・・・
長期滞在を除いて、通常の海外旅行保険にはお世話になっていません。

詳細はこちらの記事で。
守銭奴の私が年会費無料のおすすめクレジットカード3枚を紹介しています。
海外で重要な旅行保険の補償項目についても簡単に解説してますので、渡航前にご一読ください!

【結論】高額な海外旅行保険には入らなくていい【クレジットカード付帯が最強】







-, 海外の旅

Copyright© ZICCOMMUNE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.