海外の旅

動物好きなら!バンコクのアニマルカフェが絶対おすすめ!【写真付き】

更新日:

旅と語学と…動物が大好き!マルチリンガールのZICCO(@ziccommune)です。

私のプロフィールにも書いてあるのですが、我が家はこれまで20種類以上の動物が家にいたり、家族でケニアに1週間ひたすら動物を観に行ったりするくらいの動物大好き一家です。

私の趣味の1つは動物園めぐりで、これまでにも色々なアニマル・プレイス(?)を訪れています。
その中でも今回、バンコクで訪れた「アニマルカフェ(The Animal Cafe)」が控えめに言っても最高すぎたので、その魅力を紹介しますね。

スポンサーリンク

動物好き必見!バンコクのアニマルカフェとは?

アニマルカフェは、タイのバンコクにあります。
いわゆる猫カフェみたいなものです。

しかし、猫もいるけど猫どころじゃないというか。
この看板をみても分かる通り、とにかく色々な動物が!
見どころ・見応えがすごいんです!!

アニマルカフェに実際に行ってみた

外観はこんな感じで、普通のカフェに見えますね。

1階の入り口から入ると、”2階へ”とジェスチャーされます。
奥の階段から上に上がっていきましょう。

2階に上がると、アニマルカフェの扉が!ドキドキ!!

日本では滅多に出会えない!レアな動物がいっぱい!

扉の奥には、日本では中々見ることも触ることもできない、珍しい動物でいっぱいでした!

寝てるのにベロが出っぱなしの猫。

 

 

足が短すぎる猫。

チンチラ

チンチラちゃんも。もふもふ。

ウーパールーパー

まぬけ顔が可愛いウーパールーパー

オポッサム

ほぼ寝ています。

しかも半目で。笑

時々起きて、ご飯を食べる。食っちゃ寝オポッサム。

フェネック

2頭のフェネックちゃん、1階と2階で完全シンクロ。笑

フェネックは寝るのが大好き。

寝ているので、そっとツーショットを撮りました。

アライグマ

ケージの外に出る時間以外は基本、みんな寝ています。

自ら毛皮の絨毯のようなポーズを・・・

ちょっとご飯のあげすぎなのか、おデブですね。

サーバルキャット

お外に出る時間じゃなかったので、寝てる写真だけ。凛々しい!

カラカル

一見、強面のカラカルさんですが・・・

スタッフのお兄さんが大好きでずっと甘えてました。

フクロウ

フクロウちゃんもいるらしいのですが、私は出会えませんでした!
休憩中だったのかな?

癒やされる!アニマルカフェは動物に触れ合える

アニマルカフェの動物たちは、きちんとルールを守れば触れ合うことも可能です。

カラカルさん、ほぼ猫でした。ごろごろ・・・

動物たちにストレスを与えないためにも、

  • 触れ合い時間のルールを守る
  • 触れ合い前後に手洗いをする
  • 寝ている動物を無理やり起こさない
  • 嫌がる動物に無理に触らない

スタッフさんの案内をよく聞いて、ルールとマナーを守って動物たちと過ごしましょう!

アニマルカフェの料金システム

アニマルカフェは、なんと時間無制限・入場無料です!
日本の動物カフェ(猫カフェ・鳥カフェなど)と違って、時間を気にせず何時間でもいられるのがいいですね。

ただし、1人につき食事1品、飲み物1品を注文しなければなりません。
とはいえ、こんな楽園に時間無制限・入場無料でいられるだと思えば全然いいですね。

アニマルカフェの食事・ドリンク

アニマルカフェの食事・飲み物メニューはけっこう豊富!味もけっこう良かったです!
こちらは私が頼んだトムヤム風味のパスタと、ホット・チャイ。

予算感食事は150~400バーツくらい
飲み物は100~200バーツくらいなので、1人500バーツ(1700円)くらいですね。
※2018年10月現在、100バーツ340円くらい

食事メニュー

飲み物メニュー

アニマルカフェへのアクセス

チョノンシー地区にあるアニマルカフェですが、最寄り駅(BTSチョンノンシー駅)からでも徒歩だとかなり歩く&複雑。
なので、駅からはタクシーがおすすめです。
大体

Grabタクシー(配車アプリ)で「The Animal Cafe」を目的地にすればOK。
流しのタクシーで行く場合は、住所と「The Animal Cafe」という名前を伝えましょう。

アニマルカフェの店舗情報

アニマルカフェ(The Animal Cafe)

所在地:Sathu Pradit 19 Alley, Khwaeng Chong Nonsi, Khet Yan Nawa, Krung Thep Maha Nakhon 10120 Bangkok

営業時間: 11:00-22:00(月~日)

電話:02-674-0277

FBページ:https://www.facebook.com/theanimalcafethailand/

【まとめ】バンコクに行ったらアニマルカフェへ行こう

いかがでしたか?
今回は写真多めでバンコクのアニマルカフェを紹介しました。

お客さんは中国人が多く、メニューの価格帯からも観光客向けのスポットだな~と感じましたが、
動物を守るためのルールがきちんとあって、スタッフの皆さんが動物をすごく愛して大事にしているのが伝わってきました。

とにかく動物が好きなら癒やし度1000%の場所です。
入場料無料・時間無制限であんな素敵な空間にいられるなんて最高!

動物好きなら是非!行ってみてください♪







-, 海外の旅

Copyright© ZICCOMMUNE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.