ガジェット

携帯の月額料金が半額以下に!格安スマホ【LINEモバイル】に乗り換えるなら今!

更新日:

どうも!旅と語学が大好きなZICCO(@ziccommune)です。

海外と比べると、日本の携帯料金って異常に高額ですよね…。

ZICCO
他国では月額3000円以下というケースも多いので、日本の携帯料金(平均7000円程度)を見ると、ため息モノです。。。

そこで、先日ついに!
キャリア【Softbank】から格安スマホ【LINEモバイル】に乗り換えました!

ZICCO
月額の携帯料金が約7000円→約1700円と半分以下になって、ウホウホです!

しかも上記のツイートにあるように、今やってる3つのキャンペーンが激アツなんです!
あまりにも激アツなので本文の前に先に紹介します。

▼激アツのキャンペーンその1。

その1.月額基本料金、初月無料!

LINEモバイル全ての契約者が…
初月
無料です。

どのプランを申し込んでも、
初月無料なんです。

※オプション費や通話料は別途かかります

★LINEモバイル全ての契約者が対象自動適用されるので申し込みは不要です!

ZICCO
私は初月はコミュニケーションフリー10GBプランで申し込み、無料に!しかも10GBで使い切らなかった分は翌月末まで繰り越し利用もできる!翌月からは、料金がかかるので元々の希望である3GBプランに変更♪(変更忘れないようにね!)

▼激アツのキャンペーンその2。

その2.【SNS使い放題 新・月300円キャンペーン】

3ヶ月間、
毎月900〜1,390円割
引き!
※割引額はプランによって異なる

▼キャンペーンの適用条件
音声通話SIMの申し込み(データSIMは対象外)
2018/11/7(水)~2019/1/31(木)の間に申し込み&開通完了

★適用条件を満たしていれば、自動適用されるので別途の申し込みは不要です!

▼キャンペーンその1&その2を組み合わせると…?
私が選んだコミュニケーションフリー※3GBプランの場合、
※Twitter、Instagram、Facebook、LINEは容量外で使い放題のプラン

初月無料3ヶ月間 月額300円毎月1,390円割引
=4ヶ月でスマホ代が900円

\(^o^)/安すぎワロタ

※ちなみに、初月無料のキャンペーンは期間が決まっていないそうです(LINEモバイルに確認済み)
赤字覚悟(そりゃそーだよな)でやってるキャンペーンらしいので、突然終了するかもしれません!気になる方は早めに!

▼激アツキャンペーンその3。

まだあるんかい!\(^o^)/

その3.【もらったポイントでスマホ代が支払える!LINEポイントキャンペーン】

乗り換えたいけど、解約月じゃないから違約金がなぁ…
という方のためのキャンペーン!
携帯料金の支払いなどで利用できるLINEポイント
が、5,000~10,000円分もらえちゃいます!

MNP転入で契約
→10,000 LINEポイント!
新規番号で契約
→5,000 LINEポイント!

▼キャンペーンの適用条件
①LINEモバイルのWebサイト経由で申し込み
※エントリーパッケージを利用しての申し込みも対象
※店頭での申込みは対象外

1.キャンペーンコード「TMTM0404」を入力
2.音声通話SIMを選択
2018/11/15(木)~2019/1/14(月)の間に申し込み&開通完了
※2019/1/12(土)12:00までに申し込みを完了させる必要あり
③利用開始後、LINEモバイルの公式LINEアカウント(LINE ID:@linemobile)で契約者連携すること

※申込みを進める際に、うっかりキャンペーンコードの記入漏れにご注意を!
申込み完了後にキャンペーンコードの適用はできないんですって...(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

===

私は格安スマホに乗り換えるにあたって、
LINEモバイル、mineo、UQモバイルで悩んでいたのですが、

月額プランが安く利便性が高いことに加え、
この3つのキャンペーンをみて、

LINEモバイルに決定。

というわけで今回の記事では、

  • LINEモバイルがぴったりな人
  • おすすめのプラン
  • お得な3つのキャンペーン
  • 申し込み方法とタイミング
  • 実際に使った感想と注意点

について、書きました!

  • どこの格安スマホがいいか悩んでいる!
  • LINEモバイルを検討している!

そんな方の参考になりますように...( ˘ω˘)

結論を先にサクッとまとめておきます。
(忙しい人はココだけ読んでね)

▼こんな人におすすめ!

  • LINEやSNSの利用が多い
  • 電話の利用が少ない
  • 身近にWifi環境がある
  • 大量のデータ通信は必要じゃない(月20GBとか)

▼おすすめプランは?

コミュニケーションフリープラン※の3GBです!
※Twitter、Instagram、Facebook、LINEは容量外で使い放題のプラン
・データSIMは月額1,110円
・音声通話SIMは月額1,690円

ちなみに【SNS使い放題 新・月300円キャンペーン】や【LINEポイントキャンペーン】は音声通話SIM契約者が対象です!
キャンペーン適応したい方は音声通話SIM一択ですぞ。

▼キャンペーンまとめ!
【2018.11更新】

その1.月額料金がどのプランでも初月無料! 
申込みなどは不要、どのプランの契約者でも自動適用!

その2.【SNS使い放題 新・月300円キャンペーン!】
3ヶ月間、毎月900〜1,390円割引き!
※割引額はプランによって異なる

▼キャンペーンの適用条件
音声通話SIMの申し込み(データSIMは対象外)
2018/11/7(水)~2019/1/31(木)の間に申し込み&開通完了
※Web申し込みは開通まで少し時間がかかるので、1/24くらいまでには申し込みましょう。
あるいは家電量販店のブース(店舗)で申し込むと即日申し込み&開通が可能です!

★適用条件を満たしていれば、自動適用されるので別途の申し込みは不要です!

その3.【もらったポイントでスマホ代が支払える!LINEポイントキャンペーン】
携帯料金の支払いなどで利用できるLINEポイントが、5,000~10,000円分もらえちゃいます!

MNP転入で契約
→10,000 LINEポイント!
新規番号で契約
→5,000 LINEポイント!

▼キャンペーンの適用条件
①LINEモバイルのWebサイト経由で申し込み
※エントリーパッケージを利用しての申し込みも対象
※店頭での申込みは対象外
1.キャンペーンコード「TMTM0404」を入力
2.音声通話SIMを選択
2018/11/15(木)~2019/1/14(月)の間に申し込み&開通完了
※2019/1/12(土)12:00までに申し込みを完了させる必要あり!
※Web申し込みは開通まで少し時間がかかるので、1/7くらいまでには申し込みましょう。
あるいは家電量販店のブース(店舗)で申し込むと即日申し込み&開通が可能です!

③利用開始後、LINEモバイルの公式LINEアカウント(LINE ID:@linemobile)で契約者連携すること

★申し込み時に必ずキャンペーンコードを入力しましょう!忘れると、申し込み完了後からは適用されません。。。

▼申し込み方法は?

申込み方法は、

・Web申込み
・店舗申込み

がありますが…

上記説明したキャンペーンその3.【もらったポイントでスマホ代が支払える!LINEポイントキャンペーン】はWeb申し込みのみ適用。
5,000~10,000円分のLINEポイントをゲットするためにも、
Web申し込みがおすすめです。

▼乗り換えた所感!

ZICCO
月額料金が半額以下になり、乗り換えて良かったです。 というか、もっと早く乗り換えておけばよかった本当に…。今の所、使っていて通信速度にも不満はありません(東京在住です)。家や駅、カフェなどのWifiを工夫して使えば、月3GBでも足りています。

▼LINEモバイル公式サイト




 

それでは、

さらに詳しくは本文へどうぞ!

スポンサーリンク

格安スマホに乗り換えたきっかけ

海外に長期行くこともあり、その度にウンザリしていたのは高額な日本の携帯料金
電話番号をキープしたかったので、解約せずに月額500円払って休止にしてました。

6ヶ月以上とか、長期で日本不在の場合は休止で良いと思うのですが…

  • 1ヶ月~3ヶ月とか微妙な期間だといちいち休止にするのも面倒
  • 一時帰国の時に使えない
  • 休止中はSMS認証が使えない

など、休止のデメリットもあります。

何より、そもそもの月額料金を安くしたい!
という気持ちから、格安スマホの乗り換えを決めました。

格安スマホ【LINEモバイル】に決めた6つの理由

格安スマホはUQモバイル、mineoなど様々あり私も相当悩んだのですが…
下記の6つの理由からLINEモバイルを選びました!

その1.LINE/主要SNSがデータフリー(使い放題)!

LINEモバイルの最大の武器は、LINEや主要SNSがデータフリーのプランです。

データフリー…つまり、
使い放題。

例えば私が選んだコミュニケーションフリーの3GBプランの場合、
Twitter、Instagram、Facebook、LINEは3GBの容量外で使い放題。

猫野郎
LINEやSNSを多用する人にはとっても嬉しいプランだね。

ちなみに月々のデータ通信の容量は3GB、5GB、7GB、10GBのプランから選べます。

私はYoutubeなどの動画視聴はWi-Fi環境のある自宅で観るようにしており、通信量を食うゲームアプリなどもあまりしません。
なので自宅やカフェ、駅のWi-Fiを使うなど工夫すれば、最安プランの月3GBに収めることも可能です。

参照:LINEモバイル

その2.テザリングもデータフリーの対象

スマホでテザリングして、スマホ以外の機器(パソコンやタブレット)でネットを使うことってありますよね。
私もよく使うのですが…

なんとLINEモバイルのLINE/SNSのデータフリー(使い放題)はテザリングしてる機器にも適用されるのです...!

つまり、
テザリングしているパソコンからデータフリー対象のサービス(TwitterやLINEなど)にアクセス。
→通信量はカウントされない。

ということですね!
しゅごい…( ゚∀゚)・∵.

その3.余った通信データは翌月末まで繰り越せる!

使い切らずに余ったデータ容量は翌月末まで繰り越して使えるのが嬉しいです。
申し込みなどは不要で、繰り越し容量に制限もありません。

※”データプレゼント”されたものは、繰り越しができないので注意!

その4.格安スマホの中では速度が安定している!

LINEモバイルには下記の2回線があります。

  • ドコモ回線
  • ソフトバンク回線

LINEモバイルはソフトバンクの子会社なので、
ソフトバンク回線が安定していると定評がありますね。

また、このソフトバンク回線では「格安スマホ最速チャレンジ」を実施中。(2018年8月から12月まで)
期間中にソフトバンク回線の下り速度が1Mbps(自社定点観測)を1回でも下回った月は、対象者全員に1GBをプレゼント!というものです。

参照:LINEモバイル

8月からスタートしたこのチャレンジ、今の所毎月達成しているようです。
どうでもいいけど詫びギガって名前がかわいい。

5.キャンペーンがすごすぎる

冒頭でも書いたようにキャンペーンが、すごすぎます。
安すぎて大丈夫?ってなる。

しつこいようですが、
現行のおすすめキャンペーン3つは下記のとおりです。笑
もうわかったよ!って方は飛ばしてください!

【2018.11更新】

その1.月額料金がどのプランでも初月無料! 
申込みなどは不要、どのプランの契約者でも自動適用!

その2.【SNS使い放題 新・月300円キャンペーン!】
3ヶ月間、毎月900〜1,390円割引き!
※割引額はプランによって異なる

▼キャンペーンの適用条件
音声通話SIMの申し込み(データSIMは対象外)
2018/11/7(水)~2019/1/31(木)の間に申し込み&開通完了
※Web申し込みは開通まで少し時間がかかるので、1/24くらいまでには申し込みましょう。
あるいは家電量販店のブース(店舗)で申し込むと即日申し込み&開通が可能です!

★適用条件を満たしていれば、自動適用されるので別途の申し込みは不要です!

その3.【もらったポイントでスマホ代が支払える!LINEポイントキャンペーン】
携帯料金の支払いなどで利用できるLINEポイントが、5,000~10,000円分もらえちゃいます!

MNP転入で契約
→10,000 LINEポイント!
新規番号で契約
→5,000 LINEポイント!

▼キャンペーンの適用条件
①LINEモバイルのWebサイト経由で申し込み
※エントリーパッケージを利用しての申し込みも対象
※店頭での申込みは対象外
1.キャンペーンコード「TMTM0404」を入力
2.音声通話SIMを選択
2018/11/15(木)~2019/1/14(月)の間に申し込み&開通完了
※2019/1/12(土)12:00までに申し込みを完了させる必要あり!
※Web申し込みは開通まで少し時間がかかるので、1/7くらいまでには申し込みましょう。
あるいは家電量販店のブース(店舗)で申し込むと即日申し込み&開通が可能です!

③利用開始後、LINEモバイルの公式LINEアカウント(LINE ID:@linemobile)で契約者連携すること

★申し込み時に必ずキャンペーンコードを入力しましょう!忘れると、申し込み完了後からは適用されません。。。

6.サポートスタッフにLINEで質問できる

これが地味にすごいんですよ!
5分~10分以内に返信来ますし、とっても丁寧です。

▼こんな感じです。

ZICCO
今回は契約や申し込みについての質問でしたが、幅広く色々な質問ができますよ。 電話が中々繋がらなくてイライラしたり、ムダな電話代払わなくていいからすごく良い!

LINEモバイルはこんな人におすすめ!

▼こんな人にはおすすめです!

  • LINEやSNSの利用が多い
  • 電話の利用が少ない
  • 身近にWi-Fi環境がある
  • データ通信は月3GB~10GBで足りそう

▼こんな人にはおすすめしません…

  • いつでもどこでも、大量データ通信(Youtubeを観たり、ゲームをしたり)したい!
    大容量のプランがそもそもないです。一応、GBは追加で購入可能です。
  • ネットは常に爆速がいい!
    ※速度に関しては、LINEモバイルは格安スマホの中では速いほうです。常に爆速じゃないと嫌じゃ!という方はそもそも格安スマホにしないほうが良いかも?
  • 電話利用が多い・長い
  • 身近にWi-Fi環境がない

LINEモバイルの料金プランは3つだけ!おすすめは?

LINEモバイルの料金プランはとってもシンプルで3つだけです。

  1. LINEフリープラン(最安!)
    データフリー対象:LINEアプリの通話・トーク
    データ容量:1GB
  2. コミュニケーションフリープラン(一番人気!)
    データフリー対象:LINEアプリの通話・トーク+Twitter、Facebook、Instagram
    データ容量:3GB・5GB・7GB・10GB
  3. MUSIC+プラン(LINE MUSIC使ってるなら!)
    データフリー対象:LINEアプリの通話・トーク+Twitter、Facebook、Instagram+LINE MUSIC
    データ容量:3GB・5GB・7GB・10GB

ZICCO
おすすめは2.コミュニケーションフリープランですね。容量は3GBでスタートしてみてはどうでしょうか?Wi-Fiが使える環境が身近にあるなら意外といけます。

猫野郎
使ってみて3GBじゃ足りない!という場合はデータ容量のプランは後々でも変更できるから安心してね。

参照:LINEモバイル

料金プランを見てみる

LINEモバイルお得な3つのキャンペーン

現行のおすすめキャンペーン3つは下記のとおりです!
今後もできるだけ最新の情報を載せるようにしますので参考にしてください♪

【2018.11更新】

その1.月額料金がどのプランでも初月無料! 
申込みなどは不要、どのプランの契約者でも自動適用!

その2.【SNS使い放題 新・月300円キャンペーン!】
3ヶ月間、毎月900〜1,390円割引き!
※割引額はプランによって異なる

▼キャンペーンの適用条件
音声通話SIMの申し込み(データSIMは対象外)
2018/11/7(水)~2019/1/31(木)の間に申し込み&開通完了
※Web申し込みは開通まで少し時間がかかるので、1/24くらいまでには申し込みましょう。
あるいは家電量販店のブース(店舗)で申し込むと即日申し込み&開通が可能です!

★適用条件を満たしていれば、自動適用されるので別途の申し込みは不要です!

その3.【もらったポイントでスマホ代が支払える!LINEポイントキャンペーン】
携帯料金の支払いなどで利用できるLINEポイントが、5,000~10,000円分もらえちゃいます!

MNP転入で契約
→10,000 LINEポイント!
新規番号で契約
→5,000 LINEポイント!

▼キャンペーンの適用条件
①LINEモバイルのWebサイト経由で申し込み
※エントリーパッケージを利用しての申し込みも対象
※店頭での申込みは対象外
1.キャンペーンコード「TMTM0404」を入力
2.音声通話SIMを選択
2018/11/15(木)~2019/1/14(月)の間に申し込み&開通完了
※2019/1/12(土)12:00までに申し込みを完了させる必要あり!
※Web申し込みは開通まで少し時間がかかるので、1/7くらいまでには申し込みましょう。
あるいは家電量販店のブース(店舗)で申し込むと即日申し込み&開通が可能です!

③利用開始後、LINEモバイルの公式LINEアカウント(LINE ID:@linemobile)で契約者連携すること

★申し込み時に必ずキャンペーンコードを入力しましょう!忘れると、申し込み完了後からは適用されません。。。

申し込み方法(Web/店舗)とタイミング

申込み方法は、

  • Web申し込み
  • 店舗申し込み
    ※直営店はなく、ビックカメラ、ノジマ、ヨドバシカメラなどの大手家電量販店にて受付

の2種類あります!
下記にメリット・デメリットまとめました。

Web申し込み

メリット
1.Web申し込み限定のキャンペーンがある
2.いつでもどこでも申し込み可能

デメリット
1.申し込みから開通まで時間がかかる(数日~1週間程度)
2.申し込みや開通の不明点をすぐに聞けない(サポートセンターに電話しなければならない)
※しかもサポートセンターの電話は繋がりにくいこともあります

店舗申し込み

メリット
1.即日開通、受け渡しができる
2.申し込みや開通の不明点がすぐに聞ける
3.店舗によって、初期費用(登録手数料)が1円になるキャンペーンをやってる
(お近くの店舗に予め電話などでご確認を!)

デメリット
1.店舗に行くまでの交通費や時間がかかる
2.店舗が近くにないかも?
※2018年11月の時点で全国430店舗以上はあります。公式サイトのメニュー【店舗】から検索できます!
3.Web申し込み限定のキャンペーンが適用されない

ZICCO
申込みのタイミングですが、初月無料なのであまり月末のギリギリに利用開始するともったいないです。 なのでWebからだったら月末くらいに申し込んで、翌月頭から開通・利用スタートが良いと思います!
猫野郎
各種キャンペーンの申し込み締切にも気をつけてね!次のキャンペーンが更にお得になるかはわからないけど、少なくとも今のキャンペーンはかつてないくらい激アツとネット界隈でも騒がれてるみたい。

実際に使ってみた感想

もっと早く乗り換えたら良かったの一言です。

料金、速度、不満なし!

周りのLINEモバイルユーザーも概ね満足してる人が多いようです。

LINEモバイルに乗り換える際の注意点

乗り換えの際は、下記のようなことに注意しましょう!

1.auユーザーの方でスマホをそのまま使いたい場合は、SIMロック解除が必須

LINEモバイルはdocomo回線とSoftBank回線を提供する格安SIMです。
なのでこの2つのキャリアから乗り換える場合は、基本的には今お持ちのスマホを(SIMロック解除しなくても)LINEモバイルで使用可能です。(一部機種を除く)※事前に公式サイトや店舗で確認しましょう

auユーザーの方は必ず乗り換えの前にSIMロック解除しておきましょう!!

2.音声通話SIMの最低利用期間は12ヶ月間

LINEモバイルの音声通話SIMには12ヶ月の最低利用期間があります。
この期間内に解約すると、解約手数料9,800円が発生します。

ただし、キャリアの2年縛りの解約月のようなものはなく、13ヶ月目以降は自由に好きなタイミングで解約可能です!

格安スマホ乗り換えを見送っているあなたへ

私も1年くらい前から乗り換えは検討していたのですが、、、

  • Softbankで購入したスマホの機種代を払い終わってなかった
  • 2年縛りの解約月に機種変したほうがいいと思っていた
  • なんとなく面倒くさかった

という理由で見送っていました。
が、よくよく考えると、

  • 機種代を払い終わってなかった
    キャリア解約後に一括/分割で支払えばOKだった。
    ※この場合、月々の端末代金割引はなくなりますが。
  • 2年縛りの解約月に機種変したほうがいいと思っていた
    →違約金は1万円近くかかるが、格安スマホに乗り換えたほうが月額料金が3~4000円は安くなる。
    解約月が3ヶ月以上先ならさっさと乗り換えたほうが得だった。
  • なんとなく面倒くさかった
    面倒くさがると損するね。

うん、早いところ乗り換えましょう。笑







-ガジェット

Copyright© ZICCOMMUNE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.